メンバーの声(その5)

大学では、プレゼンや発表がある授業はことごとく避けてきました。
やりたいことを犠牲にしてでも避けてきた「人前に出る事」ですが、
ひょんな事から、会社でちょっとしたプレゼンを頼まれてしまいました。
まぁこんな機会でもないとこのコンプレックスを克服するチャンスはないかなと思い、
半分嫌々、半分期待をもって挑みました。

結果は、思い出すだけでも辛くなるような情けないものでした。

しかし今回は今までとは違い、落ち込んでないでなんとかしよう!となぜかポジティブなパワーに押される自分がいました。
そして自分に合う話し方教室を探してる中で、ここのサークルを見つけました。

今まで何回か参加してきて得た一番大きいものは、人っていうのは優しいんだ、ということ知ったことです。笑
失敗しても、べつにそこで馬鹿にされることなんてないんだ、ということを分かった気がします。
今でも緊張して壁を作ってしまうことはあるけれども、色んな人と楽しい時間を過ごしたいし、
もっとオープンな気持ちで周りと接したい!と今は日々思います。

まだこのコンプレックスと格闘してる毎日ですが、今後も楽しく参加していきたいと思っています!

                           20代 女性
posted by 話し方サークル at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112483594

この記事へのトラックバック